コーディネイトに困ったら要チェック

女の子が納得するモテコーデ多数♪
詳細はバナーをクリック!! 女子ウケ ファッション

 

自分に似合う色と好きな色は違う事を知ろう!!

manakana

カラーコーディネイトの基本の所でも言っているように、人は知らず知らずの内に自分の好きな色の服を購入してしまいがちです。しかし、自分の好きな色と自分に似合う色は違うということを認識しておいてください。

僕の場合だったら好きな色はブルー系ですが、よく買う服は黒系の物が多いです。
 

色は大きく分けて二つの系統

色は大きく分けると【ブルーベースの色】と【イエローベースの色】の二つに分類されます。

では、ここで問題です。

①ワインレッドはどちらに属する色でしょうか?
②朱色はどちらに属する色でしょうか?

wineshu

上がワインレッドで、下が朱色です。

画像を見てもらえば何となくわかると思いますが、ワインレッドはブルーベースで、朱色はイエローベースの色です。そして人によってブルーベース、イエローベースどちらの系統の色が似合うかは変わってきます。

ただ、画一的にどちらの色が似合うのかを決めることは出来ません。体型であったり、瞳の色だったり、髪型・髪の色・肌の色などの要素によって決まりますので、同じ人でも髪色が変われば似合う基本の色も変わってくる事になります。

 

一般的にはシルバー系のアクセサリーが似合う人はブルーベースだと言われており、ゴールド系のアクセサリーが似合う場合にはイエローベースだと言われています。

基本的な事ですが、自分に似合う色はどちらのベース色なのかを把握することによって自分に有ったコーディネイトを上手に作っていくことが可能になるわけですね。

色のイメージ・印象

さきほどは色を大きく分けて二つに分類しましたが、実際には色にも沢山ありそれぞれ色のイメージと呼ばれるものが有ります。簡単な一覧が下記の表で分かります。

色のイメージ
清潔感のある、純粋な、爽やかなと言ったイメージ
クールな、毅然とした、本物を選んでいると言ったイメージ
グレー 渋めの、大人な、静かなイメージ
活発な、パワーがある、情熱的なイメージ
イエロー 社交的で、気の若そうな、会話が上手そうなイメージ
グリーン 友好的な、優し、寛容な、ゆったりとしたイメージ
ブルー 信頼感の有る、爽やかな、知的で冷静なイメージ
パープル 優雅な、円熟した、粋なイメージ

 
このイメージを参考にして自分の好きな色がどんなイメージをもたらすのかチェックしてください。また似合う似合わないに関係なくこういう色のイメージを知っていると場面ごとに相応しいカラーコーディネイトが出来上がるようになってきます。

色がもたらす印象・イメージのサンプル

オバマ大統領

色が持つ力は私達が思っている以上に強大で、その時は何も思っていなくても深層心理の所で色のイメージが効いてくることが良くあります。例えば、アメリカの大統領選が今度行われたら見ておいて欲しいのですが、候補者が赤のネクタイをしていることがあります。上述の【色のイメージ】を見ると赤は「情熱的なイメージ」を出すものですよね。

そうです、色で自分のイメージを作り上げていると言っても過言では有りません。この辺りはしっかりと大統領の候補者にはコーディネイターを付いていてどのような色がその場面に相応しいのかについてアドバイスをしているそうです。色がもたらすイメージは非常に重要であることが分かりますよね。

ですから、色がもたらすイメージを理解しておくのは非常に大事です。とても柔和で柔らかい顔立ちをしているのに、黒や紺のモノトーン系の服装を好んできていると顔のイメージとは裏腹にクールな人と思われてしまうことがあります。意図して行なっているのであれば問題ないのですが、意図せずやっている場合には注意が必要でしょう。

一度彼女や友人にどんな色が似合っていると思う?と聞いてみるのも一つの手段だと思いますよ♪

女子ウケが良いメンズ服なら
メンズスタイルが断トツ1位です。
↓詳細はバナーをクリック↓

メンズスタイル

サブコンテンツ

プロフィール

profile2


現在28歳の管理人Kenjiです!!女性にウケるファッションを実践しています。ファッションで女性からの印象は全く変わりますよ♪

 

人気ブログランキングに参加中です。クリックしてくれると狂ったように喜びます。

 

 

お陰様で、ブログランキング1位になれました!!感謝です!!(クリックで画像拡大出来ます。)

 

ブログランキング1位

 

詳細なプロフィールも気になったら読んでみてください!!

 

●プロフィールはこちら●

 

●お問い合わせはこちら●

 

RSS購読はこちら!!

このページの先頭へ