コーディネイトに困ったら要チェック

女の子が納得するモテコーデ多数♪
詳細はバナーをクリック!! 女子ウケ ファッション

 

ギャル系・お姉系・カジュアル系など【女子タイプ別のモテファッション】

聖子ちゃんカット

 
無駄にデカイ聖子ちゃんでしたが、気にしないで下さい。

 
男性のファッションが色々分けられるように女性のファッションも沢山の種類に分けられますよね。代表的な所で言えば・・・

・Bガール系
・お姉系
・ギャル系
・ガーリッシュ系
・キレカジ系
・コンサバ系
・ゴスロリ系
・フェミニン系
・モード系
・ロック系
・森ガール・山ガール

 
などなどでしょうか。とは言え、女性のファッションはタイトルにも有るように大きく分けて

①ギャル系
②お姉系
③カジュアル系

の3系統に分類することが可能だと思います。

そこで、今回の記事ではこの3系統に対してはどのようなファッションスタイルが受けるのかについて軽く触れておきたいと思います。前提として分かっておいて欲しいことが二つ有りますのでまずこちらを読んでください。

前提①~鉄板はキレイめカジュアル

キレイめカジュアル女子が選ぶ女子ウケするファッションでも書いているように大多数派の女性は男性にシンプルでキレイめなカジュアルコーデを望んでいます。それは女性側のファッションの種類が変わっても大きく変わることは無いと思います。

やっぱりイケメン芸能人はキレイめコーデでまとめている事が多いですし、女性側のファッションに関わらず、男性にはキレイめを望むという声が多いです。

もちろん、個性的なファッションを好む女性もいますが少数派だと考えておいてください。

 

前提②~女性は内面を見るものである~

人間は人を好きになる時、外見から好きになる場合と内面から好きになる場合が有ります。女性の場合はどんなスタイルの服装をしていても内面を見る人は男性に比べると多いです。

そもそも意中の女性に合わせてファッションスタイルを変えるというのは男性にとっては有り得ないし屈辱的な事だと思います(個人的に)。また、内面を見てくれる女性なのであれば、ギャル系であろうが、お姉系であろうが、カジュアル系であろうが、貴方がどんなファッションスタイルをしていても好きになってくれます。ですから、この情報は参考程度に見ておくのが望ましいです。

 

以上の二つの前提を理解してもらった所で、早速行ってみましょう!!一般論として考えてみてくださいね。
 

ギャル系女子に受けるファッション

ギャル系というわけで、ギャル系に受けるファッションですが、やっぱりギャル系女子はお兄系ファッションが好きですよね。ギャル系・ギャル男系の読者モデル同士で付き合ったりしていますし、ホストとキャバ嬢の恋愛も多いです。

ですから、ギャル系にモテたいならお兄系を目指すのが一番てっとり早いといえばてっとり早いです。ただ、クラブDJとかダンサーのようなB系ファッションの男性と付き合っていることも多いですね。
 

お姉系の女子に受けるファッション

お姉系お姉系はちょっと派手にすればギャル系にもなりますが、いわゆる綺麗なOKさんみたいな人のファッションスタイルだと想定してください。こういうファッションスタイルに合うのはやっぱり断トツキレイめのカジュアルスタイルです。

世の中にいる女性の多くはカテゴリーとしてお姉系・カジュアル系に入っていることが多いのでやっぱり一番人気のキレイめカジュアルスタイルに落ち着くわけです。

カジュアル系女子に受けるファッション

カジュアル系ここでのカジュアル系ってのはモード系とか森ガールとか山ガールとかちょっと特徴的なファッションスタイルの事を指しています(僕が勝手に)。

こうなってくるとやはり同系統のファッションをしている男性に惹かれる傾向があるので、男性側としてもゆる~いファッション・モード系のファッションを意識しておくのが良いでしょう。

 

 

以上が簡単な女子のタイプ別のモテファッションです。総じて言えることはやはりどんなファッションスタイルの女性に対しても「キレイめカジュアルコーデ」が有効であるということ。

それを念頭に置いて洋服を買うようにすれば、合コンなどでの失敗はなくなると思いますよ!

女子ウケが良いメンズ服なら
メンズスタイルが断トツ1位です。
↓詳細はバナーをクリック↓

メンズスタイル

サブコンテンツ

プロフィール

profile2


現在28歳の管理人Kenjiです!!女性にウケるファッションを実践しています。ファッションで女性からの印象は全く変わりますよ♪

 

人気ブログランキングに参加中です。クリックしてくれると狂ったように喜びます。

 

 

お陰様で、ブログランキング1位になれました!!感謝です!!(クリックで画像拡大出来ます。)

 

ブログランキング1位

 

詳細なプロフィールも気になったら読んでみてください!!

 

●プロフィールはこちら●

 

●お問い合わせはこちら●

 

RSS購読はこちら!!

このページの先頭へ